Skip to content

アナクアが知財実務管理のソリューション提供拡張を 目的としてO P Solutionsを買収

PATTSY WAVE® ソリューションにより特許事務所製品ラインを強化

知的財産管理、発明管理のビジネスソリューションとサービスを提供するアナクア社は、知財管理ソフトウエアと実務自動化ソリューションプロバイダ-であるO P Solutionsを買収したことを発表しました。これにより、アナクアの特許事務所分野に対する成長戦略と、知財管理市場の変化そして多様化するニーズに応える取り組みが強化されることになります。

この買収により、O P Solutionsの代表製品であるPATTSY WAVE® が特許事務所市場のニーズや必要要件に応えるサポートを提供する個別のブランドとして、ANAQUA for Law Firms(ANAQUA特許事務所向けパッケージ)に加わります。アナクアはこれからも両ソリューションに対してグローバルに投資を続けるとともに、特許・商標の納付更新サービスを含む拡張を続けるサービスとソリューションを、O P Solutionsのクライアントにも提供していきます。

アナクア社最高経営責任者のボブ・ロメオは次のように述べています。「アナクアとO P Solutionsの両社は、業界ベストクラスのソリューションをクライアントそして市場へ提供することに積極的に取り組んでいます。特許事務所分野を起源とするO P Solutionsは、アナクアが持つ特許事務所に対する専門性を強化するとともに、特許事務所市場でのこれからの成功を強く促進してくれるものと考えています。」

今回の買収により、O P Solutions社の最高経営責任者であるSpencer Siskindは役職を辞任し、O P Solutions社の社員はアナクアチームに加わることになります。

「2社の統合は、実務自動化のさらなる効率促進に対する高まる需要に応えるものと考えています」と、Spencer Siskindは述べています。「アナクアチームとの協議の初期段階から、アナクアのグローバル市場そして企業向け市場における成功に感心していました。両社が持つ強みがそれぞれにとって補完的に作用するものと信じています。」

買収には、Marks Baughan Securities LLCがO P Solutions社の専属投資顧問、そしてLatham & Watkins LLPがアナクア社の法律顧問を務めました。

O P Solutionsについて

O P Solutionsは1990年から知財法務分野で高品質ソフトウエアを提供しているリーディングカンパニーです。30年に渡り業界の変化に対応をしてきた数少ないプロバイダーの1つです。業界で高いポジションを誇る市場シェアは、プロダクトの品質と信頼性、サポートスタッフのパフォーマンスそして知財ランドスケープに対する深い理解から生まれています。

PATTSY ® (Patent and Trademark Tracking System)は世界中の数百におよぶ組織で使用され、世界でも最大数の特許商標申請を行う事務所でも使用されています。PATTSY WAVE ®は、O P Solutionsの最先端ブラウザベースのドケッティングソフトウエアです。

アナクアについて

アナクアは発明・知財管理において業界トップクラスのエンドツーエンドソリューションを提供しています。米国の特許申請数上位25社の50%、グローバルブランド上位25社の50%に採用をされている他、多くの優良有名企業や先進的な特許法律事務所でも利用されています。本社を米国ボストンに構え、ヨーロッパそしてアジアに拠点を有するアナクアの知財プラットフォームは、知財管理関係者や弁護士・弁理士、パラリーガル、司法書士や発明者という約100万名のユーザーに世界中で使用されています。ソリューションにはベストプラクティスの業務フローやビッグデータ分析機能、情報に基づいた知財戦略や判断を可能にするビジネス・インテリジェンス、知財業務を効率化する機能などが統合されています。知財のエンタープライス・ソフトウエアに求められるニーズに応えるべくフォード・モーターそしてブリティッシュ・アメリカン・タバコの知財リーダーにより開発されたソフトウエアを商業化するため、アナクアは2004年に創業しました。1994年創業のSGA2買収統合を機に、特許年金そして商標更新支払いサービスのコア知財管理ソフトウエア機能を強化しています。2015年以降、アナクアはideaPoint、AcclaimIP、Lecorpioといった企業との買収統合を行いながらソリューション・テクノロジーやデータ強化を推進し、企業としてのグローバル成長戦略を遂げています。

会社詳細につきましては、ウェブサイトをご覧ください。

Press Contact

Amanda Hollis
Anaqua
Achim von Michel
WORDUP PR
Kyoko Tsurumi (鶴見恭子)
Anaqua