Skip to content

ANAQUA 知財管理サービス

特許調査

アナクア・サービス: 特許調査

専門家チームを活用するアナクアの調査サービスは、優れた戦略、イノベーションや研究開発、そして知財保護に関する意思決定を支援します。

stock-patent-to-revenue-mapping

権利化のための調査

アナクアの調査サービスはアナクアのテクノロジーや知財専門家による先行技術分析を活用し、知財マネージャーがより優れた権利化、妥当性やクリアランスの意思決定をする支援を提供します。
知財専門家のチームやアナクアのCollaborative Patent Search™(コラボレーティブ・パテント・サーチ)手法を活用することで、スマートで戦略的な意思決定をサポートする高品質な成果物を提供しています。専門家により作成される報告書は、情報にもとづいたスピーディな判断を可能にします。調査は、独自のツールにより実行され、アナクアソフトウエアユーザーには高度なソリューション統合のもと、システム上でその結果を受け取ることも可能です。

このサービスにより可能になること:

Product-list-icon

経験豊富な調査スタッフによる特許化、妥協性やFTO調査の実行

Product-list-icon

ビジネスニーズや予算に整合したカスタマイズされた報告書の作成

Product-list-icon

ビジネスや作業のボリュームに合わせた柔軟な業務契約形態

Product-list-icon

AcclaimIP(アクレイムIP)、アナクア、PATTSYまたはLecorpioシステム上での調査結果の受領

stock-evidence-of-use

使用証拠分析

使用証拠(EOU)は、製品に対する特許請求項の重複に関する判断を行うサポートを提供します。使用証拠は、特許と製品の請求を文章と図面から比較し、重複度を容易にそして客観的に判断するサポートを提供します。

Product-list-icon

潜在的侵害: 特許資産が侵害されている可能性がある場合や特許資産の売却手続き中である場合など、使用証拠調査は重複する製品を特定、評価するサポートを提供します

Product-list-icon

ライセンシング:ライセンス取得およびライセンス供与を行うべき特許の特定に加え、ライセンスされる特許と該当する製品群の請求項間の重複の評価を行い、ライセンシング交渉を効果的なものにするサポートを提供します

Product-list-icon

訴訟の可能性:訴訟の可能性:他者の特許を侵害している可能性のある製品の特定やパテント・トロールを防ぐサポートを提供します

Product-list-icon

特許価値の測定:製品のキャッシュフローを利用して、特許の純現在価値の確認が可能

Product-list-icon

テクノロジー:多くのテクノロジーは、共通のサブシステムや手法を使用しています。特許と製品の文献調査により適切な対象企業を特定するサポートを提供します

ランドスケープ

詳細は近日公開予定です。

stock-portfolio-analysis-and-patent-pruning